那由多の果て

伝埜 潤の遺産。小説になり損なったフラグメントと、日々の連れ連れ。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 最近のニュース。 | main |

調査団。

リットンさん的な人を派遣してくれないかな、国連は。日本はテロ国家になりましたよ。

僕たちの生活に関係ないとか言ってる人は割りと阿呆だと思う。捕まってから気づくんだよ。その時じゃあ遅いんだよ。誰かと目配せして100均でハサミ買ったら、解釈次第で準備行為で引っ張れる訳だから。この法案の行使者如何によって、私たちがいつ、何時、こじつけの理由で拘束されるかわからないのに。

危機感を持てよ。私はもうすぐ捕まる気がしてる。
日々燦々 / comments(0) / trackbacks(0) / 伝埜 潤 /
Comment









Trackback
url: http://thundersonia.jugem.jp/trackback/601